Jazz Junk Workshop

cover photo

About Us

Jazz Junk Workshop(通称JJW,JJ)はビックバンドジャズを演奏するバンドです。ビックバンドは通常16〜20人編成で演奏を行います。JJWでは

  • サックス5人(アルトサックス2人、テナーサックス2人、バリトンサックス1人)
  • トロンボーン4人(テナートロンボーン3人、バストロンボーン1人)
  • トランペット4〜5人
  • ドラム、ベース、ピアノ(、ギター)
を基本の編成としています。その他にもフルートやフリューゲルホルンに持ち換えたり、パーカッションが加わることもあります。


JJWは1・2年生主体のジュニアバンド(Jr.)と経験者・3年生主体のレギュラーバンド(Reg.)に分かれて活動しています。Jr.では主にCount Basie Orchestra、Reg.ではThad Jones and Mel Lewis Jazz Orchestraの曲を中心に演奏しています。

Jr. Bandは火曜日18:00〜21:00と土曜日10:00〜13:00に、Reg. Bandは水曜日18:00〜21:00と土曜日16:00〜19:00に、基本的に東京大学駒場キャンパスの新学生会館で合奏を行っています。 また、JJWでは新入生を受け付けています。詳しくは新歓ページをご覧ください。


JJWは、一年間を通して数多くのライブに出演します。東京大学の学園祭である五月祭や駒場祭をはじめとして、他大学との合同ライブ(ジョイントコンサート)など、およそ月一回のペースでライブをする機会があります。夏に行われるコンテスト形式の大会にも参加していて、昨年のJrバンドは見事入賞を果たしました。 年末にはリサイタルを開催して、一年の活動を締めくくります。合宿も年二回行っていて、春は長野、夏は茨城で音楽漬けの日々を送ります。JJWに入れば、楽しいサークルライフを謳歌できること間違いなしです!